2017年04月29日

作曲するためのコツ

あなたは、
・作曲したことはあるけど、作るのに時間がかかる
・曲を1曲作りきるのが大変
なんてことはありませんか?

このままでは、
・音楽活動が思うように進まない
・スタジオに入る時間も増える
・時間ばかりかかって、ライブができない
・自然にバンド活動をやらなくなる

こんなふうにはなりたくないですよね?

始めのうちはとくに、
1曲を作り上げるのに時間はかかります。

早く作れるようになれば、作曲にかけていた
時間やお金、労力を他に回すことができるので、
あなたの音楽活動は飛躍的に向上するでしょう。


では、何をすれば
作曲スピードが上がるのか?


答えは、


1曲を完成させようとしないです!!

では、1曲を完成させようとしないことが
なぜ作曲スピード向上につながるのか
お話していきましょう。

・作曲したことはあるけど、作るのに時間がかかる
・曲を1曲作りきるのが大変

こうなってしまう理由は簡単です。

そもそも作曲に慣れていないから
慣れてないことをやるのには時間がかかりますよね。

バイトの仕事も続けていけばいつの間にか
早く、考えずにできるようになるように、
作曲も慣れればおのずと早くできるようになります。


では、具体的なやり方について話していきます。

STEP1
サビだけ3パターン作る

STEP2
Bメロだけ3パターン作る

STEP3
Aメロだけ3パターン作る

STEP4
イントロだけ3パターン作る

STEP5
STEP1〜5を繰り返す

です。

サビから作ることが重要です。

イントロからだとどうしても
先を考えて作ってしまいますから。

それぞれのSTEPでできたフレーズは、1曲にまとめないでください。
まとめるのであれば、他の日に作ったものにしましょう。
これも、あくまで曲の先を考えて作らないようにするためです。


音楽業界に入りたいと考えている方々は
こちらのページも参考にしてください。
音楽業界の攻略方法


fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m
今日の順位は、何位?

人気ブログランキングへ
posted by タル at 20:37| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする