2018年02月20日

女性を食事に誘うための理由付け

女性を食事に誘う時に良い反応がとれない。

知り合ったばかりの関係で
社交辞令も踏まえてですが

「今度飲みに行こうよ」

と誘うのはたとえその誘いが本気だとしても
あまりに色気がなく、
意図が不明確で相手の心には響きません。


ズバリ
「今度飲みに行こうよ」
と誘う人は万人にモテません。

これでは女性側は
相手がなんで飲みに誘っているかが分かりません。

誘われた側は理由もなしに2人で会う事に、
多少は不安を持ってしまいます。

仕事や恋愛何においても
行動には必ず「理由付け」がないと対人は動きません。

問題なのが言葉足らずということ。

誘っている側は
「好意があるからあなたを誘っている」
という事を省略し過ぎです。

      ||

「飲みに行こう」では決してありません。


最初からストレートに
「ゆっくり2人で話してみたいから
 今度ご飯食べに行きません?」

「どうしてもまた会いたいから
 よかったら食事行きませんか?」

というように

「なぜ食事に誘うのか」

を伝えましょう。

それと
「飲み」と言うよりも
「食事」と誘う方がフォーマルな感じがしますし
誠実な感じで良い印象を与えられます。

もし相手に全くその気がないのなら
それなりの返事が返ってきますし
その方が早々に「脈無し」と判断でき
次の女性に進むことができます。

女性には言葉で伝える事が一番の近道です。
言葉足らずだったあなたも
しっかりと相手に気持ちを伝えることで
男のレベルが上がっていきます。



JURI先生は恋愛・婚活スタイリストです。
彼女が欲しい! 女性とうまくコミュニケーションを取りたい!
でも、何故だかうまくいかない…。
そんな恋に悩む男性の応援をしてます。
JURIが教えます!正しい彼女の作り方 スーパー完全パーフェクトマニュアル




fromタル



ランキング参加中♪クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 21:38| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする