2019年04月23日

社会人 彼女の作り方

社会人になって彼女ができないと悩む人は
大きく分けて2通りいます。

1:好きな女性ができても付き合えない
2:そもそも出会う機会がない。

女性と出会う機会がない場合でも
彼女を作る方法はあります。


まず、出会う機会もあるし
好きな人もできるけど
彼女ができないという理由について。

学生時代に知り合う女性と
社会人になってから出会う女性では
大きな違いがあるんです。


学生時代のノリで
女性にアプローチすると
痛い目にあうので
ぜひ最後まで読んでいってください。



■ 社会人なると急に彼女を
 作るのが難しくなる理由

社会人になる前に
出会う女性は
ほとんど利害関係がありません。

例えば
同じクラス・同じサークル
同じバイト仲間のように
関係がフラットです。

一方社会人になるとあなたが客で
女性が店員
あなたが買い手で
女性が売り手のような関係が増えます。


具体的に言うと
看護師、保険、マッサージ師、取引先の女性
キャバ嬢などなど
社会人になってから好きになる女性は
損得が絡むケースが多いんです。

利害関係のある女性を
好きになったケースの問題点は
女性の接し方を
「彼女は僕に好意があるからだ」と
勘違いしてしまう人が続出すること。

「こんなに優しく
 されたのは初めてだ!」

「こんなに心配してくれる
 女性はいない」

という声をよく聞きます。

でも心地よく感じる女性の接し方は

「お客さんに対する配慮や気遣い」

にすぎません。


お客さんが困っていればサポートするし
体調崩していたりしたら心配もします。

恋愛経験が少ない人程
自分への女性の接し方を

「好意があるからだ」と

勘違いしやすいです。

さらに問題なのは
普通ならはっきり拒否されるものを
利害関係があるから
やわらかく断れること。

断り方が

「絶対無理です。2人は無理です。上司も一緒なら」

ではなく

「社内の規定で」
「時間がなくて」など柔らかい

すると

「まだ可能性があるかも」
「それほど嫌がられていないかも」

と思ってしまいます。

利害関係がある女性を
好きになってしまうと

・お客さんに対する気遣いや配慮を

「好意がある」

と受け取ってしまいます。


・お客さんに対する断り方を

「それほど嫌がられていない」

と誤解してしまいます。


勘違いしやすい要素が多くなる事が
社会人になってから
彼女を作る事が難しくなる原因です。

利害関係がある女性に対して

「普通の女性はここまでしてくれない」と

勘違いしないように注意しましょう。




■社会人になって出会う機会が激減した場合

社会人になると
恋愛に注げる時間は減ります。
1日のほとんどを仕事に奪われますから
日々の大半を仕事に費やしている事が

「好きになる女性は利害関係のある女性が
 多くて彼女ができない」

に繋がります。

学生時代なら、授業、サークル
合コン、バイトなど
費やせる時間は豊富にあるものの
社会人は仕事の時間外で
女性と会う時間を作るのは難しいですよね。

利害関係のない女性と出会うには
一体どうすればいいのか。

方法は2つあります。

1:趣味や好きな事の集まりに参加する
2:恋愛を目的とした出会いの機会を作る

1は趣味のサークルや集まり
(登山、スキー、アニメ)や
習い事(英会話教室やスポーツジム)に参加する。

2は合コン、婚活パーティー、街コンに参加する。


注意してほしいのは
1は「彼女を作りたいから
好きでもない事を始める」は避ける事。

趣味の集まりのメリットは
お互いに共通の話題があって
会話に困らず
最初から打ち解けやすい事。

ところが彼女を作る事が目的で
女性が多そうだからという理由で始めても
共通の話題がなくメリットを活かせません。

なので、あくまで
自分自身が好きだったり
熱中できるサークルや
集まりを選ぶ事が大切です。





■最短で彼女を作る方法はこれ!

彼女が欲しいという希望を早く叶えるなら
出会いを目的とした
パーティーや合コン
出会い系サイトなどが
1番いいです。

これらのメリットは
男女ともに出会い
恋愛を目的としている事が明確なこと。

ある女性を好きになったら
彼氏ができたばかり
もしくは既婚者だったと
残念な結果になる事がありません。


初対面の女性との会話が苦手な人や
集団の中での会話が苦手な人は
出会い系サイトを使うといいでしょう。


ただ出会い系や合コンなど
最初から恋愛目的の出会い方に
抵抗がある人がいるかもしれません。


でも何より重視してほしいのは

「付き合ったプロセスよりも
 付き合ってからが大事」という事。


彼女がなかなか出来ない人は
女性と付き合う
プロセスを重く見ます

『いくら彼女ができても
 出会い系サイトで知り合ったなんて
 恥ずかしくて言えない!』

『婚活パーティーに参加して
 彼女ができたなんて友達に言いづらい』

周囲の目や評価を気にしすぎて
女性と出会う機会を自ら奪っています。


・高校時代に知り合って6年間付き合った末結婚
 → 2年後、泥沼の離婚裁判

・付き合い始めた経緯は、人に言いづらいけど
 2人で買い物しているだけで、楽しい

あなたはどちらがいいですか?

付き合うプロセスを気にせず
出会う事に手段を
選ばないでいきましょう。



JURI先生は恋愛・婚活スタイリストです。
彼女が欲しい! 女性とうまくコミュニケーションを取りたい!
でも、何故だかうまくいかない…。
そんな恋に悩む男性の応援をしてます。
JURIが教えます!正しい彼女の作り方 スーパー完全パーフェクトマニュアル




fromタル



ランキング参加中♪クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
ラベル:彼女の作り方
posted by タル at 19:41| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする