2017年08月12日

嫌われる説教グセ

9割の男性がやってしまいがちな
女性への間違った返事についてお話ししたいと思います。

あなたははまだ
気づいていないかもしれません。

しかし
思い当たる節はないでしょうか?
女性が軽い気持ちで
「会社の後輩が、ちゃんと仕事をしてくれない
 から困ってるんだよね…」
と言ったとします。

それに対して
「社員教育がなっていないからだよ。
 そこからやり直すべきだよ」
「そもそも先輩として、
 君には後輩を叱る責任があるよ」

などと持論を展開して
アドバイスをしたりしていませんか?

だとしたら
その女性はすごく可哀そうです。

せっかくあなたという
素敵な男性に少し愚痴を
聞いてもらいたかっただけなのに、
ただ聞いてもらいだけなのに…

それなのに
逆に正論をまくしたてられて…

この時の彼女の気持ちを
想像してみてください。

「はぁ、こんなんだったら
 言わなければよかった」

と、せっかく今まであなたが苦労して
築いてきた彼女との関係を
たった一言で台無しにしてしまうのです。

しかし
この一言さえ気をつけていれば
今まであなたが苦労して築いてきた
彼女との素敵な関係もより深まり
まだ付き合っていない人達であれば
その後、その女性と付き合えたり
付き合っている人達であれば
その後、その彼女との結婚も夢ではありません。

なにも、
このようなすれ違いは
どの男女間でも比較的よく見られることです。

男はなぜ彼女の話に対して
「〇〇すべき」
とアドバイスしたがるのでしょうか?

それは男性がいつも
「解決策を提案しなければならない」
と考えているからなのです。

あなたはそんなこと考えてないよ
と思うかもしれませんが
これは潜在的なことなのです。

狩猟時代、
狩をしていたときのなごりで、
問題解決に対する無意識な作用なんです。

ただそれが男女間では
うまくはたらかないだけなんですね。

だからそこさえ理解すれば
女性とのトラブルは減らすことができると思います。

女性は何か問題が起こったとき
そこで生じたストレスは
誰かに話すことで解消しようとします。
これは心のバランスを取る上で必要なことなんです。

ところが男性は
問題が起こったときは
すみやかに解消しようと考えています。

その二つのギャップから
女性はじ不機嫌になり
男性は怒りだす
という結果をまねくのです。

ではどうしたらそういった事態を
避けることができるのでしょうか?

まず女性が何かあなたに
相談事や愚痴を話してきたら
まず彼女はあなたに
問題解決策を求めていないと心得ることです。

次に、彼女はあなたに話すだけで
ストレス発散になっているということです。

たったこれだけでいいんです
なにも難しくないですよね?

男女間の平和のためには
男性の説教グセ
解決グセは抑えたほうがいいです。


JURI先生は恋愛・婚活スタイリストです。
彼女が欲しい! 女性とうまくコミュニケーションを取りたい!
でも、何故だかうまくいかない…。
そんな恋に悩む男性の応援をしてます。
JURIが教えます!正しい彼女の作り方.パーフェクトマニュアル

TARU'S DOOR


fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 18:38| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする