2017年09月03日

ブログやメルマガで最初に書くべきこと

ブログやメルマガで最初に書くべきなのは、
「結論」です。

ストーリーの盛り上がりを考えると、
「起承転結」にしたいという気持ちもわからなくもありません。

しかし、
ブログやメルマガの場合は、
結論である、もっとも大切なことを最初に書くのが重要です。

ではなぜ、
雑誌や小説では「起承転結」で書いた方が
続きを読みたくさせるのに、
ブログやメルマガでは「結論」を先に書くべきなのか。

理由をお伝えしていきます。

例えばあなたが雑誌や小説を購入したことを想像してください。

いつも買う雑誌でも、
最近ハマった小説でも構いません。

そこに書かれている文章を、
あなたはじっくりと時間をかけて読みますよね?

あなたが気になって、
お金を出して購入したものであれば、

当然そのお金を無駄にしないためにも、
じっくりと読んでいくことかと思います。


では、あなたがメルマガやブログで
偶然目にとまった文章はどうでしょうか。

雑誌や小説を読むのと同じように、
すべての目にとまった記事をじっくりと読みますか?

そんなことはないかと思います。

流し読み、飛ばし読みが普通ですよね。


このように、
Web媒体の文章のほとんどは、
全文読まれることはない

という認識を持つ必要があります。

例えば雑誌の横書きの文章を読む時は、
左から右に行を読み進めていき、
また左に戻るという読み方をしますよね。

「Z字型」で視線が進んでいくと言われています。

しかし、メルマガやブログの場合
はどうでしょうか。

斜めに読んで短時間で要点をつかもうという意識が働くため、
そうはいきません。

最初の1行や2行はしっかり読まれていても、
徐々に飛ばしながら読まれるため、

「F字型」で視線が進んでいくと言われています。

ではなぜ、雑誌などの紙媒体とブログやメルマガでは
異なる読み方をされてしまうのか。


ブログやメルマガが雑誌のように読まれない2つの理由
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

理由は大きく分けて2つあると思います。

1つ目は、流入経路が違うから。

雑誌の場合、あなたが興味のあるものを、
あなたのお金で購入する場合がほとんどですよね。

だから、その価格以上の情報を得なくては、
という思考が働くので、
無意識のうちに集中して読む姿勢になっているのです。

しかし、メルマガやブログの場合はどうでしょうか。

読者はあなたのメルマガやブログに、
偶然たどり着くことがほとんどです。

シーンもさまざまで、

通勤電車の中であったり、
トイレの中であったり、
ベッドの中でたどり着くということもあるでしょう。

そのため「読むぞ!」という思考ではない場合が多いのです。

何か他のことをしながらの、
「ながら読み」をしている人も多いでしょう。

そして2つ目の理由ですが、
単純に視認性が低いから。

特にスマホで見られる方は雑誌と比べると
かなり視認性が低いはずです。

これにより目が疲れてしまうというのもまた、
斜め読みされる理由のひとつと言えるでしょう。

以上のように、
ブログやメルマガは雑誌のようにじっくりと読まれません。

だからこそ、
温度感の高まっている最初の段階で、
結論という情報を届ける必要があるのです。

一番伝えたい結論を最初に持っていくことで、
ターゲットの心をぐっと掴むことができます。


続きを読みたいと思ってもらうためには、
読者に“自分ごと”として感じてもらえるかどうか。

ここが重要になってきます。

つまり、最初に結論を伝えて、
ターゲットに対して、
「これは自分のための文章なんだ」

という認識を与えるということです。


アフィリエイトについてまとめました。
アフィリエイトの攻略方法
TARU'S DOOR


fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 22:18| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする