2017年04月04日

【野球理論】アッパースイングとゴルフスイング

今回はアッパースイングと
ゴルフスイングの違いについて。

この違いを理解することで
あなたは理想のスイング
きれいなスイング軌道を手に入れ
きれいなクリーンヒットを量産し
チームメイトからも尊敬の目で見られることでしょう。

もし、違いを知らないまま練習をしていたら
ぐちゃぐちゃなスイングのままで
チームメイト、観客、小中学生からも笑われることでしょう

そしてあなたは
悔しい、恥ずかしい思いのまま引退を迎えます。


この違いを理解し
あなたが周りの人に教えられるようになってください。


ゴルフスイングはアッパースイングなのか?
アッパースイングではありません。


「でも振り上げるスイングじゃん」
と思うと思います。

確かに最後は振り上げています。
しかし
インパクトまでの軌道を考えてみてください。
ゴルフスイングは
上から振りだし、インパクトには
レベルになっていると思います。

一方、アッパースイングは
インパクトまでが下から振りだす軌道のこと言います

これが
ゴルフスイングとアッパースイング
の違いです。

イメージするなら
もしゴルフスイングで
アッパーになっていたら
ボールを打つ前に
地面を打っているということです。


だからゴルフスイングは
アッパースイングではないのです。
振り上げるからアッパーではないのです。

インパクトまでの軌道が
すごく大事です
その違いを理解して
もう一度ゴルフスイングをやってみてください。


野球上達のコツをまとめました。
日本の野球を世界一に!!!
TARU'S DOOR

fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 20:01| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする