2017年08月09日

【野球理論】バットのトップの位置

バットをスイングする際、
バットのトップの位置、
あなたはどこにありますか?

トップの位置を大事にすることで
ボールを捉える確率が驚くほど上がります。

あなたは確実に打率が上がるのです。

ヒットを量産し
メディアから注目される
そんな自分になりたくないですか?

もしあなたが
この内容を知らないと
あなたの打てない状態はずっと続きます。
狙っているの球も
相手の投げた失投も
打ち損じてしまい三振することを
繰り返してしまいます。

そうならないためにも
トップの位置を覚えてください。

ではトップの位置はどこがいいのか?

いつでもバットが振れる位置です。

いつでもバットが振れるとは
あなた以外の誰かに
適当なタイミングで
手を叩いてもらって
その瞬間にバットが振れるかどうかです。

合図が出て
振りに行く時に
無駄な動きが入ってしまうのは
あなたのベストな
トップの位置ではないのです。

あなたのすぐに振りだせる
トップに位置を見つける必要があります。

正しいトップの位置を
見つける練習があります。

連続スイングです。

連続でスイングすることで
余計な動きがなくなります。
余計な動きがあるから打ち損じるのです。

無駄のない動きにすることで
振りたいところに振りだせます。

連続スイングをして
何回か振った時に
テイクバックで止めてみてください。
そこがあなたのトップです。

いつでも振りにいける状態になっていると思います。

これがあなたのベストな
トップの位置と言えます。

今すぐあなたの
トップに位置を見つけてください。
その位置を覚え
繰り返し染み込ませることで
あなたの打ち損じはすべてなくなるでしょう。



野球上達のコツをまとめました。
日本の野球を世界一に!!!
TARU'S DOOR

fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 19:27| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする