2019年10月02日

視力を落とさないスマホの使い方メモ

スマホを操作する時は、
目の高さより下にした方が負担をかけない。
スマホとの距離は30cm。
電車の中で見たりすると目は疲れる。
歩きスマホは厳禁!

スマホの画面の明るさは
暗い方が目の負担を防げる。
目が疲れやすい色は「赤 白」。
部屋の明るさは明るい方がいい。

スマホを見る時は、メガネ等で
ブルーライトカットすること。
ブルーライトが網膜まで届くためである。

Zoffのブルーライトカットメガネ。


ルテインはブルーライトから守るための
効果が期待できる。ほうれん草も。
目薬は保存期間は大体2ヵ月で使い切る。

スマホで長時間使って疲れたって思った時は、
目を温めるのが効果的。
目の疲労物質を流すのに、温めた方が良い。
水でしぼったタオルを電子レンジでチン。
充血や炎症を起こしている場合は冷やす。
また、目を休めるために、音楽を聴く。
リラックスして休むことが良い。

目を温める目元エステ。
Amazonでの商品情報詳細はこちら。

パナソニック 目もとエステ リラックスタイプ ピンク調 EH-SW56-P

新品価格
¥9,980から
(2019/10/2 22:35時点)




楽天での商品情報詳細はこちら。




視力回復についてまとめてみました。
視力回復のための方法 トレーニング
TARU'S DOOR

fromタル



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 22:39| お薦めや体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする