2019年11月30日

Fetty Wap「Trap Queen」エリカ

どうして薬物を手にしてしまうんだろう。
芸能界の一部だと思いたいところで蔓延している薬物。
その売人の女性を英語で、
「Trap Queen」と呼ぶそうですが、
その歌がBillboardでNo.1になったことがあります。



プロモーションビデオの中には子供も出てくるし、
アメリカと日本って流行る音楽、違いますよね。
最近、エリカ様を見かけるたびに、
頭の中でこの歌が流れます。





さすがアメリカだ。。。日本では絶対販売できない。。。
そんな歌が、最近、全米、Billboardのチャートで
3位まで上昇しています。

片目のシンガー、Fetty Wapの「Trap Queen」です。


歌詞の内容は、
ドラッグを作って金を作る女性がいて、
俺は金が大好きで、金と結婚したいとか、
とにかく、すごい内容です。

動画、PVの最初では、HipHopにありがちな、
爆発音での始まり、
やたら動画の各所に札束があって、
にも関わらず、時々、小さい子供とかが
Fettyと一緒に歌っているシーンもあって、
♪And I get high with my baby♪
とか歌うんだけど、教育上よくないんじゃないか?とか思います。
さすがはアメリカ。
動画の終わりのほうで、誰かが説教しています。

こんな歌、日本では発売できないだろうな〜。
面白いです。




Fetty Wap「Trap Queen」。
iTunes@試聴、クリックすると無料試聴できます。
Trap Queen - Fetty Wap

楽天での商品情報詳細はこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】Fetty Wap [ Fetty Wap ]
価格:1559円(税込、送料無料) (2019/11/30時点)



Amazonでの商品情報詳細はコチラ。

Trap Queen [Explicit]

新品価格
¥200から
(2015/7/5 15:26時点)




fromタル
TARU'S DOOR



ランキング参加中です♪
クリックお願いいたします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ
posted by タル at 07:28| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする